コスモとオリックスのカーリースを比較してみよう






個人向けでおすすめのカーリースは3社 (2015年2月現在)

個人向けとして展開していくカーリース会社はこれから増えていく傾向にあります。今現在サービス、価格、特典で調査した結果、おすすめできる個人向けカーリースはテレビでおなじみのコスモ石油のスマートビークルとオリックス自動車のいまのりシリーズです。

スマートビークル

コスモトップ
スマートビークルは、コスモ石油が運営するテレビCMでもおなじみのカーリースで、ガソリン割引やスタンドでのメンテナンス割引など石油会社ならではの全国のサービスステーションを活かしたサービスが魅力です。

 そのほか大きな特徴として諸経費はもちろんタイヤ交換、バッテリー交換、ブレーキパット交換などの消耗品の交換もすべてコミコミのフルメンテナンスパックがあり、利用者は何も気にせずただ乗るだけのお手軽で安心なスマートビークルにしかないサービスで料金もかなり安く設定されいることが特徴です。

主なサービス・特典ガソリン5円/L、洗車の優待 
メンテナンスのスタンド持ち込み割引など
リース車種全メーカー・全車種
運営会社コスモ石油株式会社
オススメ度★★★★★(5点/5点)


オリックス カーリース

オリックストップ
オリックス自動車は、オリックスのグループ会社でカーリースの他「レンタカー」、「カーシェアリング」も展開している自動車を合理的に利用する方法を提案している会社として有名です。大量に車を購入するのでリース料を安く設定出来ることが特徴です。
オリックスの個人向けカーリースのプランには、リース終了後に自分の車になる「いまのりセブン」、「いまのりナイン」というプランがあり、月々のリース料を安く同じ車を長く乗りたい方には、愛着のある車が残価の支払を気にせず自分の車になるのでうれしいプランだと思います。
その反面、メンテナンス関係は、車検はもちろん無料ですが、オイル交換が半年ごとに無料クーポンで対応しているというプランのみしかないので少し残念です。
 

主なサービス・特典7年と9年のプランは契約終了後、自分の車になる。
オリックスレンタカーが半額以下で借りれる。
リース車種全メーカー・全車種
運営会社オリックス自動車株式会社
オススメ度★★★★(4点/5点)

コアラクラブ

コアラクラブ
コアラクラブは、株式会社オリコオートリースが全国に展開しているカーリースです。
特徴としてはユーカリプランで、全国の提携ホテル、レジャー施設や飲食店の割引特典とロードサービスや点検、メンテナンスもパッケージングされている手間いらずのプランです。
また、おすすめ特選車をピックアップしたり全国に店舗を設け中古車のリースも扱っているので、もし気に入った車があればさらに安く乗れると思います。  

主なサービス・特典ロードサービスが受けられる。
ホテル、飲食店、レジャー施設の優待
リース車種全メーカー・全車種・中古車
運営会社株式会社オリコオートリース
オススメ度★★(2点/5点)

 カーリースは会社や企業が利用するものと思っていませんか?個人が一般に車に乗る場合、ディーラーで購入、カーリース、レンタカー、カーシェアリングと、それぞれのケースで選択して乗ることになりますが、中でもカーリースはとても便利でお得な選択肢で今話題になっています。

個人のカーリースとは
 基本的に「借りる」といった面ではレンタカーと同じですが、3年、5年・・と長期的に一定の期間貸し渡す契約で毎月一定額でレンタルするというものです。レンタカーとの違いとして新車からの場合、車種、外装、内装、装備など自由に選ぶことができることと、各社のシステムによりますが途中で乗り換えや残価を払って買取りができることで、登録番号も「わ」ナンバーでなく自家用車と区別されません。位置づけとしてはレンタカーと自家用車の中間的な性格ですが、自家用車を長期でレンタルすることと理解すればいいでしょう。

カーリースの考え方
 図に示す様に車の価値は年々下がっていきます、一般に個人向けカーリースで支払いする金額は、車両価格からそれぞれ「契約満了時の中古車価格」を差し引いた下がった価値分の「車両価格の一部」を払うことになるため支払額が抑えられるというもので、カーリースは中古車もありますが、新車からのリースが一般的で、新車をローンで購入するより月々の支払いを抑えて車に乗れます。


トップページに戻る

高血圧の方におすすめ

きらりサプリ

中古車探すならここ一押し

なびくる+中古車お探し
↓  ↓  ↓

おすすめ自動車保険

【価格.com】一括見積もり
↓  ↓  ↓

おすすめ自動車査定

ガリバー査定
↓  ↓  ↓

コスモスマートビークル体験談
オリックスのカーリース