画像

 個人向けとして展開していくカーリース会社はこれから増えていく傾向にあります。ホンダの残クレなど自動車ディーラー各社も残価を設定したプランを展開しておりますが、今現在サービス、価格、特典、車種選択自由度で調査した結果、おすすめできる個人向けカーリースは、テレビでおなじみのコスモ石油のスマートビークルになります。

1位スマートビークル

スマートビークル
スマートビークルチャート

おすすめPOINT!

スマートビークルは、コスモ石油が運営するテレビCMでおなじみのカーリース。ガソリンが契約中ずっと5円引き(現在キャンペーンで7月31日までに契約するとずっと”10円引”)やスタンドでのメンテナンス、洗車の優待 など石油会社ならではの全国のサービスステーションを活かしたサービスが特徴です。この会社の一番のお勧めはタイヤ交換、バッテリー交換、ブレーキパット交換など全ての 消耗品の交換や諸経費が全部含まれたコミコミのフルメンテナンスパックがあることで、利用者は何も気にせずただ乗るだけのスマートビークルにしかないサービスです。 特に車に詳しくない女性の方やメンテナンスや税金などの支払いが煩わしいと感じている方にはお勧めのマイカーリースだといえるでしょう。また、メンテナンス時にサービスステーションに持ち込むとリース料が割引かれるサービスもあり、リース料も安く設定されいるので今、一番おススメのマイカーリースです。

特徴・特典

・給油時に1リッターあたり10円の割引が受けられる。
(2016年7月31日までに契約すると契約中ずっと割引!!)
・コスモのサービスステーションにて洗車の優待有り。
・メンテナンス時にスタンドへ持ち込むと割引あり。
・唯一全てコミコミの任せきりのプランがあるマイカーリース。

リース対応車

全メーカー・全車対応(一部対応できない車種あり要確認)

人気車

ホンダN BOX(5年リース)23,328円~/月
トヨタ AQUA(5年リース)30,048円~/月

運営会社

コスモ石油株式会社

オススメ度

★★★★★(5点/5点)
無料会員登録はこちら

2位オリックス カーリース

オリックス
オリックスチャート

おすすめPOINT!

オリックス自動車は、オリックスのグループ会社でカーリースの他「レンタカー」、「カーシェアリング」も展開している自動車を合理的に利用する方法を提案している会社として有名です。大量に車を購入するのでリース料を安く設定出来ることが特徴です。 オリックスの個人向けカーリースのプランには、リース終了後に自分の車になる「いまのりセブン」、「いまのりナイン」というプランがあり、月々のリース料を安く同じ車を長く乗りたい方には、愛着のある車が残価の支払を気にせず自分の車になるのでうれしいプランだと思います。 その反面、メンテナンス関係は、車検はもちろん無料ですが、オイル交換が半年ごとに無料クーポンで対応しているというプランのみしかないので少し残念です。

特徴・特典

・7年と9年のプランは契約終了後、自分の車になる。
・オリックスレンタカーが半額以下で借りれる。
・2年たったらいつでも乗り換えが出来るプランがある。

対応車種

国産の全車種(一部対応できない車種があり要確認)

人気車

N BOX(5年リース)27,540円~/月
トヨタ AQUA(5年リース)34,560円~/月

運営会社

オリックス自動車株式会社

オススメ度

★★★★(4点/5点)

3位新車選び.COM

新車選び.COM
新車選びチャート

おすすめPOINT!

「新車選び.COM 」は、浜松を拠点に置く新車販売をメインに展開しているエクシィー株式会社が運営しています。昨今のリースの需要拡大によるリース販売でどんどん成長してきています。 特徴は、全車種でナビやETC、マット他などを標準装備にして大量仕入れによる低価格を実現していることです。もちろんオプションはいろいろ選べますが、この場合大量仕入れによるメリット性は下がります。 もう一つ、車に楽天のポイントがつきます。これがうれしいボーナスになります。例えば軽のN-BOXでも約32,000ポイントももらえるのです。 残クレでの販売でスマートビークルやオリックスのようなメンテナンスプランはないものの、ディーラーで購入した時と同じ保証や無料点検が受けられるので安心です。実績もありお勧めできます

特徴・特典

  • 大量仕入れによる低価格
  • 車両価格に楽天ポイントが付くうれしいボーナス
  • レビューを書くだけでガソリン満タンのサービス
  • 対応車種

    国産の全車種(一部対応できない車種があり要確認)

    人気車

    N BOX(5年リース)21,203円~/月
    トヨタ AQUA(5年リース)27,878円~/月

    運営会社

    エクシィー株式会社

    オススメ度

    ★★★★(4点/5点)

    4位住友三井オートサービス

    住友三井
    住友三井チャート

    おすすめPOINT!

    住友三井オートサービスは、住友商事、三井住友フィナンシャルグループ、日立キャピタルが出資している法人カーリースでは大手になります。 個人のカーリースにもサービスを充実させ顧客を増やしており、顧客満足度も92%と高い数値です。強みとしてはグループの拠点(48箇所)を生かした地域密着のサポート にあるようです。プランはシンプルで5年リースの「カースマ5プラス」と、7年リースの「カースマ7プラス」があり、どちらもナビやETCがついてすぐに乗れる気軽さやメンテナンスもブレーキオイルの交換まで入っている手軽さが顧客に受けているのでしょう。 また、公式サイトから申し込むと楽天ポイントが付くのもうれしいボーナスになると思います。

    特典

    ・ナビ、ETC、バックカメラ、フロアマット、バイザーの純正OP付き
    ・楽天ポイントが付くうれしいボーナス。
    ・レビューを書くとなぜかお米がもらえる!

    車種

    全メーカー・車種はHPで確認してください。

    運営会社

    住友三井オートサービス株式会社

    オススメ度

    ★★★(3点/5点)

    5位コアラクラブ

    コアラクラブ
    コアラクラブチャート

    おすすめPOINT!

    コアラクラブは、株式会社オリコオートリースが全国に展開しているカーリースです。 特徴としてはユーカリプランで、全国の提携ホテル、レジャー施設や飲食店の割引特典とロードサービスや点検、メンテナンスもパッケージングされている手間いらずのプランです。 また、おすすめ特選車をピックアップしたり全国に店舗を設け中古車のリースも扱っているので、もし気に入った車があればさらに安く乗れると思います。

    特典

    ・ロードサービスが受けられる。
    ・ホテル、飲食店、レジャー施設の優待

    車種

    全メーカー・全車種・中古車

    運営会社

    株式会社オリコオートリース

    オススメ度

    ★★(2点/5点)

    ディーラー系カーリース

    ●ホンダリース、残クレ

    ホンダ残クレ

     ディーラー系カーリースのメリットは
    全国のディーラーで対応してもらえる事
    です。

    おすすめPOINT!

     ホンダのディーラーにはホンダカーリースや残クレといった選択肢があります。前者は6ケ月~72ヶ月の間でのリースで、定期点検やオイル交換を含む メンテナンスリースと通常のリースがあります。また、残クレは基本ローン購入ですが、リースと同じように残価を引いた分を3年、4年、5年間で支払いその後は乗り換える(ホンダ車)か残価を支払い買い取るカーリースの性格も併せ持っています。月間走行距離は1,000km以内。メリットとしては全国のHonda Carsで対応ができる。

    特典

    ・車種、期間限定で金利キャンペーンがある。
    ・残クレでは年利1.9パーセントのキャンペーン有

    車種

    ホンダの車(新車)に限定

    運営会社

    (株)ホンダファイナンス

    オススメ度

    ★★(2点/5点)

    ●トヨタレンタリース

    トヨタレンタリース

    おすすめPOINT!

     各都道府県にあるトヨタレンタリース、リース期間は3~5年で、ホンダのカーリースと同様に定期点検やオイル交換を含むメンテナンスリースとファイナンスリースがあります。全国のトヨタでメンテナンスが受けられるネットワークの広さが強みではないでしょうか。

    サポート

    事故・故障の場合、365日・24時間トヨタレンタリースが対応。

    車種

    主にトヨタ車、各都道府県により異なる

    運営会社

    トヨタレンタリース各社

    オススメ度

    ★★(2点/5点)
    便利で得
    便利で得
    個人のカーリースとは
    リース車画像

    基本的に「借りる」といった面ではレンタカーと同じですが、3年、5年・・と長期的に一定の期間貸し渡す契約で毎月一定額でレンタルするというものです。レンタカーとの違いとして新車からの場合、車種、外装、内装、装備など自由に選ぶことができることと、各社のシステムによりますが途中で乗り換えや残価を払って買取りができることで、登録番号も「わ」ナンバーでなく自家用車と区別されません。位置づけとしてはレンタカーと自家用車の中間的な性格ですが、自家用車を長期でレンタルすることと理解すればいいでしょう。

    カーリースの考え方

    図に示す様に車の価値は年々下がっていきます、一般に個人向けカーリースで支払いする金額は、車両価格からそれぞれ「契約満了時の中古車価格」を差し引いた下がった価値分の「車両価格の一部」を払うことになるため支払額が抑えられます。 カーリースには中古車もありますが、新車からのリースが一般的で、新車をローンで購入するより月々の支払いを抑えて車に乗れます。

    車両価格
    リース料

    どちらを選ぶ

     例えば200万円のトヨタのアクアをカーリースとディーラーローンで購入した場合を比較考えてみましょう。まず、金利5%、頭金なし、ボーナス払いなし、5年(60回払い)でローンを組んだ場合では 月々37,742円を支払っていくことになります。一方、コスモ石油のスマートビークルの車検から消耗部品交換、税金、車両維持に関する全て込みのゴールドパック (詳細ページ参照)のリース期間60ヶ月 を利用した場合月々41,000円で乗れます。その差3,300円ほどですが、60回ですと3,300円×60回=198,000円になります。
    ただし、ローン購入の場合、税金や車検、点検、消耗品の交換、購入時の登録諸費用は別途必要です。
     ↓↓↓
    ・自動車税 34,000円×5年=172,000円
    ・自動車取得税 エコカー減税で免除
    ・定期点検 毎年10,000円ぐらいとして50,000円
    ・車検   約100,000×2=200,000円 ・他にオイル、フィルター、バッテリー、タイヤ、他消耗品の交換にかかるお金が必要になります。

    これだけみるとカーリースのほうがお得に思えます。
    しかし、5年後、大きな違いとして、ローンは自分の物になるけれど、カーリースの方は返却になるところが大きな違いで、 ローン購入では完済後、自分の物になるので売る事もできるのです。高く売れればローン購入の方が得になることもあります。
    ローン完済後も長く乗るのであればこの場合ローン購入の方が金額面からみればお得になると思います。 本サイトのキャッチフレーズでもある「カーリースはお得!」は「お得!?」になりますね。
    ここで挽回、「お得!」の理由としてカーリースのメリット・デメリットでもいろいろ述べている中の「車検やメンテナンスは全て任せられるので手間がいらない」「個人で管理するより安全性が維持できる」 といったことや、石油会社のカーリースだと、普段、給油時に利用するスタンドで点検や洗車優待なども受けられるというサービスもメリットなのでお得ということなのです。
    結局のところ車に乗るにあたり、自分の乗り方や価値観によってメリットなのかデメリットなのか感じ方が変わることが多いので自分のライフスタイルに合わせた選び方をするのがいいと思います。



    車査定 最大10社一括査定
    このサイトは、他のサイトと違い
    転職サイトの特徴をわかりやすく
    説明してくれています。看護師が
    転職する際にコンサルタントに質
    問しそうな内容が一部紹介されて
    いますのでかなり役に立つはずで
    す。ユーザーのことを考えてシン
    プルにまとまっていますので非常
    にみやすいサイトですのでぜひ参
    考にしてみてくだい