カーリースのメリットデメリットを検証!






 カーリースは会社や企業が利用するものと思っていませんか?個人が一般に車に乗る場合、ディーラーで購入、カーリース、レンタカー、カーシェアリングと、それぞれのケースで選択して乗ることになりますが、中でもカーリースはとても便利でお得な選択肢で今話題になっています。

カーリースとは
 基本的に「借りる」といった面ではレンタカーと同じですが、3年、5年・・と長期的に一定の期間貸し渡す契約で毎月一定額でレンタルするというものです。レンタカーとの違いとして新車からの場合、車種、外装、内装、装備など自由に選ぶことができることと、各社のシステムによりますが途中で乗り換えや残価を払って買取りができることで、登録番号も「わ」ナンバーでなく自家用車と区別されません。位置づけとしてはレンタカーと自家用車の中間的な性格ですが、自家用車を長期でレンタルすることと理解すればいいでしょう。

カーリースの考え方
 図に示す様に車の価値は年々下がっていきます、一般に個人向けカーリースで支払いする金額は、車両価格からそれぞれ「契約満了時の中古車価格」を差し引いた下がった価値分の「車両価格の一部」を払うことになるため支払額が抑えられるというもので、カーリースは中古車もありますが、新車からのリースが一般的で、新車をローンで購入するより月々の支払いを抑えて車に乗れます。


おすすめは石油会社のカーリース

各社いろいろなサービスで展開しているカーリースですが、なによりいつも使うガソリンが割り引かれるサービスにはメリットがあり大きく差が出ます。1L当り5円程度燃料代が割引きされるので長期的に考えると数万円の差になってきます。さらに定期メンテナンスなどの引き取りを自分でスタンドに持って行くだけで引き取り料を割り引かれたりします。また、リース車両は洗車も優待されるのでいつも使うガソリンスタンドの石油会社のカーリースが得になる訳なのです。

コスモ石油のスマートビークル

石油会社大手のコスモ石油は「スマートビークル」というカーリースを展開していて石油会社ならではのサービスもあり一番おすすめできるお得なカーリースです。

コスモ石油カーリースの特徴
スマートビークルは「手軽に」、「気軽に」、「身軽に」をキャッチフレーズにサービスを提供しています。
月々の車にかかわる支払いが低料金で一定額なので不意の出費の心配や忘れがなく安心して手軽に利用できる。
スタイルに合わせて3つもパックが用意されており中でも、スマートビークルだけのフルメンテナンスパックは車にかかわるすべてのメンテナンスがコミコミで超気軽!
ゴールドパック
フルメンテ  スマートビークルの「ゴールドパック」は、税金、車検や定期点検などの法定点検やタイヤやオイル、バッテリーなどの消耗品まで車を維持するのに必要な諸費用全てが含まれており、しかもスペシャル特典として、メンテナンス管理、車両の延長保証、ロードサービスもついてくるので、まさに車を利用するだけの気軽なパックということになります。
常にベストな状態で余計な心配をすることなく車に乗れることがメリットだといえるでしょう。  また、燃料代もコスモのスタンドで入れると5円/Lの割引が受けるれるのでお得でうれしいパックです。
ゴールド

シルバーパック
シルバー  スマートビークルの「シルバーパック」は、フルメンテナンスのゴールドパックから長期的に交換するもの(タイヤやバッテリーなど)を除いたパックです。
軽自動車で2,300円~、普通自動車で2,700円~


ホワイトパック
シルバー  スマートビークルの「ホワイトパック」は、メンテナンスを除いた車両代金と自動車税を含んだパックです。
軽自動車、普通自動車共に0円


各パックの内容比較
内容比較
石油会社ならではのサービスが人気の秘密!
スタンドでの洗車の優待やゴールドパックなら燃料代が1L当り5円も割引きされるサービスなどの石油会社のメリットが強みとなっています。
身軽

コスモ石油 カーリース公式ページ

↓  ↓  ↓

おすすめのカーリース

コスモ石油 カーリース公式ページ
↓  ↓  ↓
コスモスマートビークル体験談